愛知県でレーシックする最適なクリニックを紹介!費用面と技術面の両方を満たした優良クリニックをランキングで紹介します。人気レーシック眼科の安心アフターケア、格安イントラレーシックなど。

愛知でレーシック手術

女性最近ではレーシック手術の認知度も広まり、愛知県でもレーシックを行う眼科は増えてきました。基本的には名古屋近辺に集中していますが、名古屋や栄なら交通の便もいいですし通いやすいと思います。

具体的には錦糸眼科や神戸神奈川アイクリニック、品川近視クリニック、セントラルアイクリニックなどですね。名古屋駅に近いのは錦糸眼科や品川近視クリニック、セントラルアイクリニックです。栄に近いのが神戸神奈川アイクリニックです。

愛知県は名古屋に全国区のレーシッククリニックがあるので、アクセスの面で便利だと言えます。愛知県の地方にはもっとマイナーなクリニックもありますが、レーシックは大手で行うのが安心でおすすめです。

レーシックと言えば高額というイメージがあるので、みなさん料金を気にされる方が多いですが、高額なものだけでなく、安い施術も各クリニックで用意してあります。

それよりも重要だと思われるのが、実体験に基づくクリニックの対応などです。名古屋のレーシックで検索すればたくさんのクチコミ情報が得られるので一度チェックしてみてください。特に大手眼科の口コミは重要です。

またレーシックは術後は、目がショボショボして一人で帰宅するのは大変なので、近くにホテルを借りるか家族に迎えに来てもらうとよいでしょう。愛知県内でも遠くの方はホテルを予約することをおすすめします。

レーシック 東京で受けたい方はこちら

各クリニックの違い

適応検査みなさんが気になさるのは費用のことだと思います。レーシックを行う愛知のクリニックで施術費用に差があるのは、人件費・店舗運営費・機器購入費などをはじめ、様々な要素で価格の差があります。

数年前は価格競争で、かなり格安で受けられる施術が多かったですが、今は質が高く費用も高めな施術が多くなっています。品川近視クリニック 口コミでも、最高級アマリスは安心だけど高額だという意見が目立ちます。

とりわけ愛知県の名古屋など都市部では家賃が非常に高くなりますので、同じ機器を揃えていても同じ数の医師が所属していたとしても、特に小さな眼科では施術費用にそれぞれで差が生じてくるのです。

また品川近視クリニックが一番お得という話しもよく聞かれますが、単に料金表を見るだけでなく、その時々で行われているキャンペーンを利用するか否かによっても費用は大きく異なります。品川近視クリニックを利用したいと最初から決めていた方でも、どのようなキャンペーンや割引サービスがあるかは良くチェックした方がよいです。

ちなみに私がおすすめする愛知県のレーシック眼科は①品川近視クリニック(名古屋院)、②神戸神奈川アイクリニック(愛知、名古屋院)、③錦糸眼科(名古屋院)です。

レーシックにはいろいろな種類がある

レーシックは視力を回復させるための手術ですが、一言でレーシックといっても、1つしか方法がないわけではありません。現在では、レーシックにもいろいろな種類の機械が使われ、使われる機械による手術方法によって種類に違いがあります。

レーシックの種類の違いとは、どのような方法でフラップを作るのか、またどのような方法でレーザーを照射するのかということによります。基本的なことはそれぞれは共通していますが、それを行なう方法が異なっているのです。

レーシックの手術を希望する人は、自分にどの方法が適しているのかということは、自分だけで決められるものではありません。

角膜の厚さが足りなかったり、目の状態が良くないと高額な施術しか受けられなかったり、レーシック手術自体を断られることもあります。

基本的には医師と相談して決めるのですが、その際、料金ではなく目のことを充分に考えて納得できるものを選ぶことが重要です。

主なレーシックの種類

レーシックには、主なものにはマキシマレーザーを使った「レーシック」以外にも、「アイレーシック」「イントラレーシック」「アマリスZレーシック」「リレックススマイル」などがあります。

また、激しい運動や格闘技をしている人に適している、「エピレーシック」「ウェーブフロント」「PRK」「ラゼック」などがあります。

主な違いは

レーシックに使用されるマキシマレーザーは、生体組織にやけどをほとんど起こす心配がなく、正確な切開や切除ができるという特徴があります。また、コンピュータ制御によって、正確に照射が行なわれるので、安心して手術を受けることができます。

アイレーシックの特徴は、これまでのレーシックの手術は受けることができなかった人でも、角膜のわずかな歪みまで矯正することが可能となっているので、手術を受けることができることです。

また、アイレーシックの最大の特徴とは、個々に合わせて、きめ細かくレーザー照射が行なわれるので、個々の角膜に合わせた手術が可能になる、いわばオーダーメイドの手術とも言われていることです。

イントラレーシックの特徴は、角膜を削る際もレーザーを使うことにより、角膜に接触することがなく、ドライアイの発症率を抑えることができることです。